よがてるよの「天地満開」

blog by Teruyo
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
  • enishi 2010 spring and summer catalog
  • エニシ オンラインストア
 
お釈迦様の誕生日
 4/8は、お釈迦様(ゴータマ・シッダールタ)のお誕生日。

だからというわけではなく、
スペイン人のヨーガ修行仲間が遊びに来ていたので、
インド帰り初のお寿司を食べに地元鴨川の寿司屋、笹元へ。


マスターの芸術的な作品たち。


久しぶりに、、、
うううううんんんんん。。。。。




毎度毎度ですが、
唸らされる素晴らしいお味。。。

普段は完全ベジタリアンな友達も、
相当はまってました。


この最後に出てくる焼き寿司が、ほんと、たまらない。。。
ほんと、のけぞりかえってしまうほど、美味い。。。




インド修行は何処へ!???



何はともあれ、最高でした。


笹元さん、
いつもありがとうございます!




その笹元さんのおすすめで、
お釈迦様の誕生日「花まつり」で甘茶をふるまっているという観音寺へ。





桜がちょうど満開で、日も差してきて最高に綺麗でした。


☆観音寺の花まつりについての葉書より

「花まつり」とは、4月8日にお生まれになったお釈迦様の生誕をお祝いする行事です。

お釈迦様はインドのルンビニーの花園でお生まれになった時、
すぐに七歩あゆまれ、天と地を指して

「天上天下唯我独尊」(てんじょうてんげゆいがどくそん)

と言われました。

すると花園には音楽が響き、天界の龍王が甘露の雨を天空から降らせたという伝説があります。


その伝説にならって、花まつりのときには花で飾った御堂に誕生仏を安置し、仏様の上から甘茶を注いでお祝いします。



「天上天下唯我独尊」とは、

「目を見開いて見渡せば、どの生命も皆光り輝いている」という意味です。
かけがいのないいのちの自覚を、それぞれの人に呼びかけているのです。






観音寺の中には、住職さんが墨で描かれたというこんなものも





こんなすごいものを筆で描くなんて、
瞑想以外の何ものでもないですね。

圧巻です。。。



鴨川の駅前にあるお寺とお寿司やさんです。
どちらもぜひ一度足をお運びくださいませ。


コメント
from: 銀の音   2010/04/13 12:01 AM
旨そうです!
予算はどのくらいでしょう?
from: はるか 千野   2010/04/13 7:20 AM
その寿司、あたしも食べにいきたい!おいしそう〜
from: teruyo   2010/04/14 8:22 PM
うますぎますよーーー
ご予算は、おまかせ寿司、2520円でした
鴨川の笹元寿司屋さん、ぜひ!おすすめです!
コメントする





 

© 2008 e-GLIDE. All Rights Reserved.